初!そば打ち体験
(2002.07.20)
 おそば、大好きです。美味しいおそばを食べるために、日帰りで長野に行ったことがあるほどです。

 そんな私が一度は体験してみたいと思っていたのが「そば打ち」。このたび、その念願がかなう機会にめぐり合いました。コアラメンバーの方が、福岡でそば打ち体験に誘ってくださったのです!
 早速「そば打ち道場」のある石蔵酒造へ。一緒に行ったのは、コアラスタッフ平川&森脇。

 用意してくださっているエプロンと三角巾を身につけて、そば打ちスタート!
 この日、私たちにそば打ちを教えてくださったのは、鉄人・松重さん。

 まずは日本一美味しいそば粉と小麦粉を8対2の割合で混ぜ合わせます。(そう、これが「ニハチそば」。)

 混ぜるときは指を立てて、8の字を書くようにするのがポイント。
 少しずつ水を足しながら、さらによく混ぜます。

 森脇嬢、とっても慎重。(なんでも、そば打ちには性格が現れるらしい…。)
 満面の笑みの小野。よっぽどそば打ちが嬉しいらしい…。
 練りの仕上げは平川さん。以前陶芸で培った(?)菊練りの技で、そば粉を練り上げます。
 で、こんな形にまとめる。

 なんだか愛らしい形だったので、思わず写真に撮ってしまいました。(スライムみたい。もしくはぷよぷよ?)
 次は伸ばしにかかります。

 始めは手を使って中心から外へ。次に棒を使って薄く、薄く…。
 へっぴり腰ながら、なんとなく形になってきたような…。
 そして、厚さ1.5ミリ程度になったら、いよいよ包丁で切る!

 均等に、まっすぐ…。緊張の一瞬です。(まわりにギャラリーが多く、プレッシャーを感じている図。)
 そばを切るための包丁は、上からストンと落とすだけでサックリ切れるようになっています。

 大きいので怖いけど、なれると便利そう。
 さぁ、後はゆでるだけ。

 「優しくゆでるんだよ。」と、そばをゆでるときのポイントをいろいろと教えていただきました。
 家庭でおそばをゆでるときは、そばが浮いてきてから1分30秒くらいであげるのが美味しいのだとか。あとはお好みで加減を。
 ゆであがったら、お水で洗い、氷水でしめて出来上がり!
 うん、なかなかの出来ではないか!?!?(それにしても山盛りしすぎ?)
 そして、お待ちかねの試食タイム。

 なんと、石蔵酒造ご自慢のお酒までサービスしてくださいました。
 どうです?美味しそうでしょう?

 もう待ちきれません。いただきます!!!
 そのお味は?…完璧!?!?

 そば打ちに参加した三人全員が大満足。ごちそうさまでした!
 …と、満腹になったところで、ふと疑問。どうして酒造でそば打ち??
 聞くところによると、奈良に同じように酒造でそば打ち体験を実施されているところがあるそうで、よし、やってみよう!ということになったのだとか。
 おかげで、それまでお酒目当ての男性陣ばかりだったのが、女性のお客様も増えたそう。

 他にも、敷地内にあるホールを使ってコンサートを開いたり、ファッションショーを開いたり…と、ここにはいろいろな楽しみが詰まっています。
 もちろんお酒も美味しいし、人力車でも遊べちゃう!?(注:写真を撮るだけです。)

 皆さんも是非、そば打ち体験してみてくださいね!

 そば打ち道場に、1組(3〜4名様)ご招待!

 石蔵酒造さんからそば打ち道場無料体験をプレゼント!絶対楽しい&美味しいので、ぜひぜひ、奮ってご応募ください。体験日は7月27日の土曜日。締め切りが7月23日までなので急いで!応募方法など、詳細は下記のコアラプレゼントページにて。

★プレゼントの詳細はこちら >>> http://www.coara.or.jp/present/

★石蔵酒造そば打ち道場のHPはこちら>>> http://www.ishikura-shuzou.co.jp/soba.htm


reported by mika ono : breeze@fat.coara.or.jp

コアラ / 天神コアラ