第7地域完結型在宅ケア研究会に向けて

テーマ:

         地域完結型在宅ケア研究会への思い
             伊藤の基本姿勢


@医師会の参加と非医師会員の参加ができる形を考える事


A在宅医療の推進に必要な診診連携/病診連携のシステム作りが提案できる事


B福岡医療圏の在宅医療が発展できるように、多職種の参加した活動が継続できる事


C学問的な評価ができる事

第7回に向けて寄せられている意見