編集発行人 コサカが贈る勝手きままな
つれづれ日記です。ハッピーな日もブルーな日も
美味しい珈琲で、一息いれてください。

9月25日「新・モカに始まり」プロジェクト43日間

森光さん。
今、どこらへんですか?



秋風に吹かれ、自分を探している間に、
ネコは太り、月日は過ぎ去り、
私は遠い目をしてネルドリップの布を水洗いしている。
こんばんは、管理人のコサカ改めコチャカです。

実は、皆さまにここ一番のお願いがあります。
そう我らが「珈琲美美」森光宗男マスターの
生涯ただ一冊の著書「モカに始まり」を再販するための資金を
クラウドファウンティングで集めようと、
手の間の田中さんを 中心として動いています。
それがつい先程、9月25日午後5時にスタートしました。


期限は11月6日まで、目標金額120万円です。
これは初動が肝心らしく、お手数ですが
もしご興味のある方がいらっしゃいましたら
つながりのある方々に拡散していただけますとありがたいです。

https://readyfor.jp/projects/coffeemocha


まあ、リターン品がとにかくすごい。
森光さんでなければなし得なかった夢のタッグが炸裂しております。
いちばん高価なリターン品は、借金してでも買いたくなる
お宝ぞろいの「珈琲美美 特別セット」です。
美美といえば?
だるまの砂糖ツボ、茶筒、ネル、書家のM崎さんの作品、

手吹きガラスの水コップetcですよね。
しかも作家さんはこれから焼いてくださるらしく、
できたてホヤホヤ。
作り手の念が、いや、気合いと愛がこもっているのです。
そう、森光さんの遺作「ねるっこ」もちゃーんと入っています。
デザイナーのO治氏デザインのカップもあるぞ。
私のエチオピア映像も含まれております。
完成度はどこまでになるのかいまだ不明ですが、
本とあわせて見ていただくと、より腑に落ちることでしょう。
福岡のコーヒーマンユニット(T・M・G)の豪華豆セット、
コーヒー界随一の役者、どんな時も絵になるOさんと
美美が手を組んだ貴重な焙煎豆とか、
浅草の貴公子ことK木さんの猪口、いや、チョコレート。
ひと昔前に流行した「どんだけーっ!?」の世界が
スクロールするたびに煌めいております。
早いもの勝ちです。
もちろん、本に名前が入る3000円からどなたでも参加できます。
親、兄弟、親戚、恩師、同僚などへの協力要請も
やぶさかでないと申しますか、喜んでっ!
パソコンができない人の分まで、って、
口約束で了解をを得た上で
したら、大歓迎。
ええ、自分のことじゃないので、遠慮会釈一切なしで
おおいに、あおらせてもらいます。
この機会に、ワンクリックいかがでしょう。
リターンに胸を膨らませ、レッツ クリック!
手がすべったと見せかけて、もひとつクリック。
人生はワンチャンス。 by 珈琲レンガのママ
逃した魚は、いつだってひどく大きい。
預金解約してでも、行動しなきゃいけない時がある。
あなたの財布がね、私も協力したいって
泣いているんだよ
ぉ。

・・・ ムネオだもの。


皆さまのお気持ちをコインに、いや、
ありったけの札束にかえて
力一杯の応援をよろしくお願いいたします。 
私は今から来春開催の玉置浩二オーケストラコンサートの
お金を友人の分含めて入金しに行ってきます。
「こんな僕でもやれることがあるぅ♪」   小坂章子

追伸:11月6日、森光さんのメモリアルコンサートを開催。
こちらも3000円、めざせ260名。明日、告知しますね〜!
大坊勝次さんが特別ゲストでいらっしゃいます。

 



                   (編集発行人 コサカ)



■■路地裏喫茶日記バックナンバー■■

■TOPページ■