編集発行人 コサカが贈る勝手きままな
つれづれ日記です。ハッピーな日もブルーな日も
美味しい珈琲で、一息いれてください。


1月19日 婚活サイト




ここにきて、原稿書き、苦戦している。
疲れと緊張の最中で何を書きたいのか、
書けばいいのか、わからなくなっているという。
ちゃんと書かなきゃと思うと、
知らないわからないという点ばかりが
気になって、軽いパニックになってしまう。
でも最初からこのコーナーを書いていたら、
それこそ進まなかっただろうから、
あとは粘るっきゃない。
そういう日を重ねて初めて 、自分が何を書きたいか、
どのような気持ちで書けばいいか、
少しずつつかめてきた気がする。
でもあと4本か。 月末までに仕上げよう。
dancyu WEB 「珈琲蘭館」連載 すすんでます。



一昨日、昨日は、認知症のご家族の取材。
紆余曲折あっても、他人と死ぬまで
連れ添うってすごい。
それこそ運命だろう。
先日、友人に恋人ができたと聞いた。
どうやって出会ったと?とたずねると、
ネットの婚活サイトだという。
趣味などの条件をあらかじめ設定するから、
初対面とは思えないほど違和感がない男性と
知り合えたとのことで、へえー、そう、いいねえと
その場のノリで「マッチ.com」というサイトに
登録してみたら、けっこう本格的に引き合わせてくれる
仕組みが整っている。
すぐに紹介所の担当女性から、小坂さんにあう人を
5人リストアップしていますので
近日写真とか映像の自己紹介を見にきてくださいとの
連絡があった。ものすごい、グイグイと営業して
こられるので驚いた。人間と人間を結び付けるには、
数打ちゃあたるで、一人でも多く紹介しなければ
いけませんものねえ。
で、その時に、どんな人がいいかと
具体的な条件を聞かれたのだが、
まったく答えられなかったという……ほほほ。


職人仕事みたいなことをしている人が
いちばんいいけれども、それは取材対象としてはいいが
私のような人間には、案外、公務員みたいな
人の方がいいのか?とか。
大体、職業=人間性ってわけでもないし、
かといって、優しいとか穏やかとか
リーダシップとかそういう性格や性質だって
ホントにそうか!?と言いたくなるし、
食の嗜好が
あう人という方面からの方がいいのか?
でも結局、第三者に引き合わせられて、
写真を見て選ぶという行動、
そういう時間を過ごすこと自体に気乗りしない。
時間をかけて活動を続けていけば
それなりの出会いもあるのだろうが、
今、そんなことしている心の余裕がない。
「今、やらずにいつやるか!?」という
突っ込みも十分に聞こえてくるが、
結婚前提に短期間でつきあって、というのを
本当にしたいかと自分に問うても、そうでもないし。
将来に保険かけるために出会いたいわけでもないし。
人を愛する、愛する人に出会う、
そういうなかでもみくちゃになりながら
生きていくのが、生まれてきた最大の
目的なのだろうけれども、私には勇気がない。
ただ、現時点で気が向かないことはしないに限る。
仕事するか。

それでは、また明日。


                   (編集発行人 コサカ)



■■路地裏喫茶日記バックナンバー■■

■TOPページ■