編集発行人 コサカが贈る勝手きままな
つれづれ日記です。ハッピーな日もブルーな日も
美味しい珈琲で、一息いれてください。

 
3月20日 ザ・コーヒー・ブック dancyu  



コーヒーファンの皆さま、お待たせいたしました。
この合本は、これまでのdancyuのコーヒー特集を
まとめたものですが、いちばん最後のページに
「マスカル珈琲」がきて「珈琲美美」がきます。
弟子と師匠の店について文章を書いていますので
ぜひご覧になってください。






個人的には、大坊さんの記事が載っていないのが
残念だけど、現在進行形の店だけを集めているから仕方がない。
と書いたところで、よくよく見たら ありました(笑)。
なーんだ、良かった。
とりあえず森光さん亡き後の「美美」について、
パブリックな場で書かせていただけたこと。
編集部の方々には、深く感謝しています。
その依頼があったとき、森光さんの49日で
皆さんと集まっていたというのも、森光さんの
目にみえない導きを感じるなあ。
ホッとすると同時に、
森光さんが現実にいないということを
あらためて実感させられるので若干涙目になる。


しかし、この本、ある意味、オオヤさんの
本といってもいいような・・・ページの割きようだ。
フジローヤルのみるっこを広めてくださり、ありがたい。
でも福岡にもキラキラ光るスターがいっぱいいます。
それでは、今日も珈琲とともに、また明日。




                   (編集発行人 コサカ)



■■路地裏喫茶日記バックナンバー■■

■TOPページ■