いらっしゃいませ、ピアノ専科です。
 

   TOPへもどる


 
■メニュー 一覧
※メニューのくわしい内容は、
絵文字
カーソルを当てたら
表示されます。 現在メニュ = 色つき。
フォーマル

コーナー・こども用フォーマル・ドレスインナー(ドレス用下着)・フォーマル、演奏会用アクセサリー

・靴(シューズ)・マタニティ用リンク舞台・演奏会もオマカセ !
男女子供フォーマル・
ドレス関連エリア


音楽雑貨・音楽CD・ピアノ指

導者向けリンク・ピアノ初心者向けリンク・レスナーのための指導ポイント(書籍)・ピアノ専門店・情

報リンク音楽雑貨・CDコーナーと
ピアノ指導者・
初心者向けリンクエリア



ピアノ

が欲しい方へのアドバイス・ピアノのお手入れをしよう・スタインウェイコーナー・ ジョセフ・レヴィー

ン ピアノ奏法の基礎・若きピアニストへ・初心者もピアノが弾ける!・ちょっと語っちゃうよページ。

・あなたがはじめるピアノ教室・音楽指導の重要な3つの要素・ピアノのへぇ〜・ピアノの歴史をちょこ

っと・ピアノのお役立ちリンクピアノのお勉強ページエリア
〜奏法とテクニック・ピアノ大好き〜



電 子ピアノ・楽器店・
ピアノメーカー

〜ランキングやピアノ関連
ショップリンクもあります〜



楽曲・楽譜検索・楽譜ダウンロ

ード・ピアノ、楽器可の物件をサーチ・音大・音高受験関連リンク ・音楽情報 コミュニティ・楽譜・書

籍出版社リンク・資格・検定・スキルアップ・4大・音楽高校受験関連リンクリンク de 音楽情報!
楽器を楽しむための応援エリア

楽天ショップ別リンク、楽天商

品別リンク、アトピー・アレルギー、空気清浄機、メイド服(エプロン)その他パーティー衣装・コスプ

レ その他楽天ショップ・
テーマ専門リンク

TOPへ > お勉強ページメニュー > ぴあの専科。情報マガジン♪メニュー > 一つ前にもどる

 < 次へ

 

 

 

 

 

ぴあの専科。情報マガジン♪
★こちらのメルマガ内容について・メニュー

◆31◆

〜 二宮 裕子先生と小林愛美さんのレッスン 〜


    

スタインウェイのオ リジナル小物・雑貨はコチラからどうぞ。
プレゼント・音楽イベントのお祝いなどにも。 ピアノファンには たまらない逸品。

スタインウェイシリ ーズ クリアファイル・スタインウェイ ボールペン・
スタインウェイ マグカップ・スタインウェイ 鉛筆・ス タインウェイ 携帯ストラップ
スタインウェイ カレンダー・スタインウェイ 手帳・ス タインウェイ キャップ(帽子)
  スタインウェイ トートバッグ・スタインウェイ キーホ ルダー・スタインウェイ Tシャツ
スタインウェイに関する本(書籍)・スタインウェイ 音 源・ボストンピアノ・
STEINWAY & SONSグランドピアノ・アップライトピアノ  など
☆音楽雑貨・発表会記念品の 専門リンク コーナーはコチラからどうぞ♪







月刊PIANOに掲載されていて、
気になっていた書籍を 2冊購入♪

  その二冊は、
次のような内容・情報が
  凝縮されている本でした。 


◆ピアノコンクールの審査員の先生など、
生徒さんの力をグングン伸ばす有名な先生方が
レッスン・指導の際になさっている
工夫やノウハウとは?
生徒を伸ばす! ピアノレッスン大研究(ヤマハムックシリーズ)


◆あなたのピアノ教室が、もっともっと!素敵になる方法!
ピアノの先生応援ムック 「ピアノ教室パワーアップ大作戦」 (ヤマハムックシリーズ)
(今回号は、こちらの書籍の内容の一部を
ピックアップして紹介します)

生徒さんの実力もアップして、
さらに生徒さんの人数も増えたら嬉しいですよね♪  


書籍購入時、すべて読む前は、

  メールマガジンの
発行一回分で、

一度に、二冊紹介しようかな〜♪なんて
考えていたのですが、

  「こ・・・・濃い〜〜〜!!!」(^^;)
 
二冊とも、内容も濃くて、
ためになるアドバイスや解説が多かったので、


  紹介するとしたら
せめて 目次のみかな!?

一冊の内容でさえ、
まとめて紹介なんて
とてもできないなと感じました。
   
 


  ということで、今回は、

◆ピアノコンクールの審査員の先生など、
生徒さんの力をグングン伸ばす有名な先生方が
レッスン・指導の際になさっている
工夫やノウハウとは?
生徒を伸ばす! ピアノレッスン大研究(ヤマハムックシリーズ)
の、

コーナーの 一部を紹介しようと思います。



 
著作権の問題もありますし、記事の本文をそのまま転載することはできませんが、

その中で、私が「おっ!」と思ったポイントを

自分なりにまとめてみましたので、 一部紹介してみようと思います。

 

(より内容一部抜粋)
※引用・加筆・編集部分あり。詳細は本誌をご覧下さい。

 

 

★ピアニストを育てる 指導者の日常のサポート

〜ピアニスト・小林愛美さんとの二人三脚を追って〜

二宮 裕子先生

◆小林 愛美さんについて

ピティナや全日本学生音楽コンクールなどで、歴代の最年少記録を更新し続け、
You Tubeにアップされている演奏中の動画は、
全世界から、400万レビューに達するなど、多くの注目と期待を集めているピアニスト。

You Tube 動画 ★Aimi Kobayashi Chopin Impromptu In A Flat, Op. 29

 


ショパン/エチュードop.10 -4/演奏:小林 愛実

 


ちなみに、二宮先生との出会いは、愛美さんが8歳の時、
ピアニスト関本昌平さんの演奏にあこがれ、
自分も同じ先生のレッスンを受けてみたいと、
お母様を通じて 直接お電話を入れたことがきっかけだったのだそう。

クラシックの名門レーベル EMI Classicsより CDデビューを果たす。


★愛美さんが CDデビューに至るまで

愛美さんのCDデビューは、もとをたどっていくと、

ピティナなど国内のコンクールの受賞が海外の演奏活動へと広がり、

なかでも ニューヨークのカーネギーホールの演奏模様が、

フランステレビ局から、ヨーロッパ全土に放映され、反響を呼んだのだそうです。


小林愛実Debut!(DVD付)

* 演奏: 小林愛実

* 作曲: バッハ, ベートーヴェン, ショパン
* CD (2010/2/10)
* ディスク枚数: 1
* フォーマット: CD+DVD
* レーベル: EMIミュージックジャパン
* 収録時間: 52 分

試聴用サンプル(リンク先amazonにあります。試聴は自由、無料です) 曲のサンプルを試聴するには、
リンク先の 視聴する曲の「試聴するをクリックしてください。 (試聴可能曲はコチラ ↓)
1. J.S.バッハ:パルティータ第2番ハ短調BWV826よりシンフォニア
2. ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番ハ長調作品53「ワルトシュタイン」 第1楽章:アレグロ・コン・ブリオ
3. ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番ハ長調作品53「ワルトシュタイン」 第2楽章:アダージョ・モルト
4. ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番ハ長調作品53「ワルトシュタイン」 第3楽章:ロンド アレグレット・モデラート
5. ショパン:スケルツォ第1番ロ短調作品20
6. ショパン:スケルツォ第2番変ロ短調作品31
7. ショパン:ノクターン第20番嬰ハ短調遺作

内容紹介

演奏映像視聴数(Youtube)、日本人ピアニストとしてダントツNo.1! アルゲリッチもキーシンも・・・世界中が絶賛する驚異のピアニスト、コンクール最年少記録も塗り替え続けてきた小林愛実(こばやし・あいみ14歳)がEMI CLASSICSと契約! 2010年2月10日CDデビュー決定!! 2010年5月15日、サントリーホール大ホールにて、日本人ピアニスト最年少記録となるリサイタルも決定! 【DVD収録内容】 * 特典の有無は、商品の詳細ページをご確認ください。出品先の違いによっては、発送内容が異なることもあります。 1.ショパン:エチュード嬰ハ短調作品10-4 2.ショパン:マズルカ第41番嬰ハ短調作品63-3 3.ショパン:スケルツォ第1番ロ短調作品20 アーティストについて 1995年9月23日生まれ。3歳からピアノを始め、7歳でオーケストラとの共演、9歳で国際デビューを果たす。2001年よりピティナ・ピアノコンペティションに4年連続で全国決勝大会進出、2004年Jr.G級(16歳以下)にて出場最年少の小学3年(8歳)で金賞、併せてソナーレ賞、読売新聞社賞を受賞。2004年にショパン国際ピアノコンクールin ASIAアジア大会で第1位金賞、2005年には全日本学生音楽コンクールにて小学4年生で優勝、59年の歴史で初という快挙。海外でもこれまでにパリ、ニューヨーク、モスクワ、ポーランド等でコンサートを行っており、N.Y.カーネギーホールでの模様はヨーロッパ全土で放映された。2006年ロシア(モスクワ)でウラディミール・スピヴァコフと共演。3社のテレビ局と33社の新聞者が記者会見に訪れ、その模様はロシア国外でも放送された。2007年、フランスのテレビ局(LCI)の取材を受け、その模様はフランス国内で度々放送され、反響を呼んだ。2006~08年に3度、カーネギーホールでコンサートに出演。2009年1月27日、山口県宇部市出身。山口県の栄光文化賞を3度受賞。2007年4月より桐朋学園大学音楽学部付属”子供のための音楽教室” に特待生として入学。2008年東京倶楽部特別助成金を受ける。8歳より、二宮裕子先生に師事し現在に至る。




その視聴者の一人から、CD制作支援の申し出があり、

初めてのレコーディング体験を行ったのです。

一方で パリ、ロンドンのCD会社にも演奏が評価され、EMIとの専属契約に至った というわけです。



CDデビューを受け、サントリーホールで
「プレス発表・記念コンサート」を大成功させる。

 

以下楽譜は、主に 小林愛美さんのCDに収録された曲を含む楽譜が含まれています♪

二宮 裕子先生と小林愛美さんのレッスンを追って

そのポイント
(内容一部抜粋、詳細は、本書にてごらんください)

 

 

1・一つ一つの機会を着実にこなして、次の機会につなげていく

 

 一つ一つのチャンスを選択し、確実に実績を残し、次のチャンスにつなげる。

規模や知名度に関わらず、

「そのときの愛美さんにとって、適した機会かどうか」を判断基準にしてきたそうです。

2.マネージャーとしての支え

演奏家が、本番のステージへ、気持ちがスッと入れるように、

すべての状況を整えるのはマネージャーの役割。

適度な緊張と安らぎのバランスを図りつつ、ピーキングをしていく。

指導者であると同時に、マネージャーの役割も果たしていらっしゃる二宮先生が

注意を払われている点とは?

 

本番直前に、どう生徒と向き合うかは、生徒の性格によって違いますね。

大方は、”もう大丈夫。できているからこの調子で行ってきなさい”といって送り出しますが、

褒めると安心してダメになってしまう生徒も。

ナーバスな生徒には、”自分は大丈夫、自分はうまく弾ける”と応えなさいと助言し、

うまくいくこともありました」

 

ちなみに、愛美さんの本番前は、「寝かせる」という形で、

一人にさせる時間と空間を確保

緊張したリハーサル、十分は休憩が、最高のステージへと送りだしていた。

3・本番までのマネジメント

 

これだけ本番を抱えながらも、日々の練習時間は、学校のある日は三時間程度だという。

堂々と立派に演奏できるのもやはり天性の才能なのであろうか?

「いえいえ、大丈夫であるように本番に持っていく私は、大変なんです。

放っておいたら大変なことになっていますよ(笑)」

 

そこで 2、3ヶ月先に控えているリサイタルに向けた、

二宮先生と愛美さんのレッスンを拝見。

 

一言で表現するなら「ピアノの音で会話をしている」。

 

日頃の会話とは全く違う雰囲気。

言葉をあまり介することなく進行していたレッスンであった。

 


4.比較・見本弾きから 栄養素を与える

 

「こうではなくて(ややおおげさに)こういうふうに・・」

そういって、二宮先生が、自分の真横で、弾いて聴かせる。

 


「彼女の場合、私の出した音、弾き方をただマネするだけではなく、

それを栄養素として、自分の中で咀嚼してくれる。

特殊な能力があります。それが彼女の素晴らしいところなんです」

 


5・1音1音丹念な音楽づくり

 

現段階で 一音一音じっくりと丹念に音作りをし、

この音からこの音へ、どうしたら美しく渡せるか、

音のつなげ方を丁寧にみていく。

 

「だって、4小節やるのに、一時間ですよ。やっとここまで進んだ〜 と思ったら、

”じゃ、最初からやってみましょう”って言われるの」

と愛美さん。

 

小さな単位できっちりと進めていくレッスンは、

叔母様(高良芳枝先生)から引き継がれているようだ。

 


「私は、叔母からピアノを教われたことが、

ものすごくラッキーでした。

情熱を傾けて指導してくれましたね。

脱力の仕方から 一音の音の作り方まで

しつこいくらい丁寧に教わりました。」

 


6・克服箇所へ、意識をおいた集中力

 

「ピアノに向かったら、音楽に深く入り込めるのは、彼女の素晴らしいところ。

熱くなって我を忘れることも大事なこと。

でも、音楽に”長時間”集中することができなければ、

ピアニストになる価値はないということも、私はよくわかっているんです」

 

前のレッスンで指摘した課題にしっかり注意が行き届いているか、

そのチェックは厳しい。

「本番の演奏では

 ”どこをどう注意しなくてはいけないか”なんて

考えていたら音楽に集中できません。

練習では、注意すべき点を常に意識しながら、

自然にできるレベルになるまで、一つずつ克服していく
しかありません」

 

 

7.音楽作りのベースとなる、音楽鑑賞の蓄積

(入門当時から現在までの指導経過と今後の方針についての内容)


新しいレパートリーに取り組むときは、

「譜面を読むところから、一緒に曲をつくっていく」という。

 

「一緒にDCを聴いて、私がこんなふうにしてはどうかと提案すると、

耳がいいので”ちょっとやってみる”といって、弾いてしまうんです」

 

こうした愛美さんの「耳のよさ」について、二宮先生はこう答えている。

 


「彼女のご両親が、彼女の幼少のころから、

いろんな演奏家のCDを買ってきては、聴かせていたようです。

 

その数は膨大です

 

そのうち、ホロヴィッツのここの演奏が好きだといって、

それをまねすることがあったそうです。

 

 小さい子に、この人のここの部分が好きをか嫌いといった感覚は、

そうあるものではないと思います。

このころに、音楽に対する感受性が引き出されていったのではないかと思います」

 

そんな二宮先生ご自身も、幼少時代から一流のオペラに触れられる環境にあり、

18歳から約15年間住んでいたアメリカ生活では、

毎月のように、N.Y.フィル定期演奏会、オペラやバレエの公演に通い続けた。

そのときの刺激や感激が、「音楽家としての私をつくってくれたような気がします」と言う。

 


8・ゼロからの再教育

(愛美さんの入門当時に遡り、たどってきた指導経過を伺う)


「当時はものすごい弾き方をしていたんですよ。

よく言えば個性豊か、悪く言えば自己流でしたね」

 

二宮先生が叔母様から手ほどきをうけたように、


愛美さんにも徹底して、体の脱力から始まり、奏法の矯正を行った。


バッハも インヴェンションからやり直し、ポリフォニーの仕組みを、

手取り足取り説明し理解させた

 

モーツァルトでも、

たとえばフレージングであれば、

そのフレーズの最後の音を ポッ と切らなくてはいけないなど、

奏法の約束事に則った弾き方に変えさせた。

 

しばらくすると、今までのように自分らしく弾けなくなり、

「おとなしいつまらない演奏になった」といわれるようになったそう。

 

ご両親も、二宮先生に習うには、まだ早かったかもしれないと考えたそう。

 

今までの弾き方からリセットするときに、

このような状況になるのは、愛美さんに限ったことではないという。

 

しかし、そんな時期を乗り越え、そこから結果と自信がついてくるようになった。

しっかりした土台の上でこそ、

個性は魅力的に発揮されるのだろう。

 


9.基礎となる、古典の勉強の充実


手の小さい時期に奏法や様式の基礎に立ち返って、特に、


モーツァルトやベートーヴェンをじっくり学んだことが、

「今後 さらに難しい曲を積み重ねていく上で、

よい栄養になり、そこから発展させていくことができるのではないか」と
二宮先生は考えている。

 

クラシック音楽のベースともいえる、古典様式。

しかし、実際 高校生以上になると、

ラフマニノフやリストなどの難曲を弾きたがり、古典様式の曲が なおざりとなり、

それが国際コンクールや試験で足を引っ張られてしまう学生が少なくない。

10・生徒の成長になる挑戦をさせる

 

中学2年生という、まだ修行中の生徒に集まる、周囲の期待と関心。

高まれば高まるほど、

本番への完成度に対する責任も 重くのしかかっていく。

もはや失敗が、直接的なダメージになる立場に立たされていることも事実だ。

 

そんななか、全て異なるレパートリーも織り交ぜて


出演させることを判断した。


「その時の愛美さんにとって、適した機会かどうか」をまず指導者として、

第一に考える二宮先生。

今の愛美さんにとって、今 こうした試練を与えることが、最大のレッスンなのかもしれない。

★今後に向けて

目下の最大の課題は

「レパートリーを増やすこと。無尽蔵にあるピアノ曲を、

できるだけ早い時期に触れさせておきたい。

可能な限りの時間を、レパートリー作りの練習時間にもあてたい」という。

 

まだ、愛美さんが入門当初は、

電話越しで練習指導をしたこともあった。

 

練習する約束を守れなかった日には、反省文を書かせたこともあった。

ピアノが心底好きな愛美さんでさえ、

好奇心が旺盛で、友達とも遊びたい盛りに、

毎日集中して練習して励むということは、至難の業なのだ。

 

★大学を卒業し、巣立つ生徒に かならず贈る言葉とは?

 

「すぐにいい結果が出せなくても、生徒にコンクール等をためさせて、一緒に勉強しましょう、
という気持ちを
本人にも 親にも、伝えることが大事です。

そして、常に 自分でも研究すること」

◆二宮 裕子先生のプロフィール


桐朋学園高校音楽科卒業後、フルブライト留学生として、

ニューヨークのジュリアード音楽院に学び、

六年間 ベヴエリッジ・ウェブスター氏に師事。

 

その間、第29回日本音楽コンクール第一位、

アスペン音楽祭ピアノコンクール第一位、

エオリアン・ピアノ・コンクール第一位を受賞。

ジュリアード音楽院在学中、

Threeまた コネティカットArt Clud賞、MerryDrig賞、ロックフェラー財団特別賞を受賞。

同校卒業後、コネティカット州・ハートカレッジの講師を7年間務める。

多くのリサイタル、オーケストラとの協演、室内楽、テレビ出演。

1973年よりは JAPANTRIOメンバーとして、

堤剛、数住岸子とヨーロッパ、アメリカ全土で活躍。

1975年10月に帰国後、全国各地でのリサイタル及び NHK交響楽団、

読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団(小澤征爾指揮)、

群馬交響楽団との協演。また 日本、米国、ヨーロッパにて、多くの国際ピアノコンクールの審査をつとめる。

現在、桐朋学園大学講師、

社団法人全日本ピアノ指導者協会の副会長、コンクール事務部長を務める。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 (メールマガジン内容本文 ここから)


♪  ぴあの専科。情報マガジン  ♪ 

    
 〜 二宮 裕子先生と小林愛美さんのレッスン 〜
   
      

★ 31 ★
        


   2010.7.15 (木)

 

  雨・雨・雨ですね、お元気ですか?

ひとみいごです。
 
 
  
メルマガ前回号に引き続き、
 この内容は!と思った記事を、
紹介しようと思います。

今回号は

「トップ指導者20人のレッスンを公開!」

生徒を伸ばす! ピアノレッスン大研究(ヤマハムックシリーズ)  

(ヤマハムックシリーズ44 PTNA編)

 
の記事の中から一部。

二宮 裕子先生 × ピアニストの小林愛美さん

の指導現場に密着〜!!

二宮先生が
日頃気をつけていらっしゃるポイントや、

ピアニストを育てる指導者の
日常のサポート内容について  

ピックアップして、紹介していきますね★



 
(●´ω`●)

 
では 早速!!!!

本日も 張り切って!レッツ☆スタートっ!



  
 ※こちらのメルマガには、

 私(発行者)の個人的な意見も含まれます。

また、紹介する書籍の内容などは、
著作権保護の理由により、
本文全体を そのまま転載しておりません。

★加筆・部分抜粋など
「文章がそのまま公開されているのではない」旨を
ご了承ください☆


 詳細内容に興味をもたれた方は、
ゼヒ、紹介している本誌をご覧下さいね♪ 

 生徒を伸ばす! ピアノレッスン大研究(ヤマハムックシリーズ)
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
 
 


 ★今回号のメニュー★
 

・二宮 裕子先生と小林愛美さんのレッスン

・編集後記

☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆

         
お・し・ら・せ


☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆


 「ぴあの専科。情報マガジン♪」の
読者さまに
感謝の気持ちをこめて・・・・


 只今
「コンサートなど 音楽に関するお知らせ」を
募集中です♪


開催する方や、出場なさる方など
(学校や先生関連・コンクール・発表会でもOK)
ご自由にピーアールをどうぞ☆掲示板です♪

 

 投稿してくださった内容は、

 コチラのメルマガにも

紹介させていただきます〜〜〜〜☆(●´ω`●)

 また、只今

レッスンや留学でのエピソードや
音楽史や作曲家にまつわる話題、

などなど、

「ココは私に語らせて♪」というアナタへ
素敵な体験談 募集中です〜。


 ※投稿の際には 公開可・不可も教えてくださいね。 

☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆

         
 〜 二宮 裕子先生と小林愛美さんのレッスン 〜


☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆

今回号は

「トップ指導者20人のレッスンを公開!」

生徒を伸ばす!
ピアノレッスン 大研究 

(ヤマハムックシリーズ44 PTNA編)


 の記事の中から ご紹介します。

二宮 裕子先生 × ピアニストの小林愛美さん

の指導現場に密着〜!!

 全文紹介したいところですが
内容は、かなり短縮しております、
ご了承下さい。

 ※引用・加筆・編集部分あり。
詳細は書籍をご覧下さい。

メルマガでは、
文字数がオーバーしてしまうため

本サイト(ぴあの専科♪)のページに
内容をアップさせていただきます。

いつもすみません・・★(^^;)
 

 では、ごゆっくりごらんください♪


 ★ 内容目次 ★ 

 

■ピアニストを育てる 指導者の日常のサポート

 〜ピアニスト・小林愛美さんとの
 二人三脚を追って〜二宮 裕子先生

 ◆小林 愛美さんについて


 ★愛美さんが CDデビューに至るまで

 ♪二宮 裕子先生の指導ポイントと
 ピアニストへのサポート体勢

(内容一部抜粋、詳細は、本書にてごらんください)


 1・一つ一つの機会を着実にこなして、
 次の機会につなげていく

 
 2.マネージャーとしての支え


 3・本番までのマネジメント


 4.比較・見本弾きから 栄養素を与える


 5・1音1音丹念な音楽づくり


 6・克服箇所へ、意識をおいた集中力


 7.音楽作りのベースとなる、音楽鑑賞の蓄積

(入門当時から現在までの指導経過と
 今後の方針についての内容)


 8・ゼロからの再教育

(愛美さんの入門当時に遡り、
 たどってきた指導経過を伺う)


 9.基礎となる、古典の勉強の充実


 10・生徒の成長になる挑戦をさせる


 ★今後に向けて


 ★大学を卒業し、巣立つ生徒に
 かならず贈る言葉とは?


 ◆二宮 裕子先生のプロフィール


メルマガでは、
内容の文字数がオーバーしてしまうため
詳細をご覧になりたい方は、

 本サイト(ぴあの専科♪)の
 メルマガ
 〜 二宮 裕子先生と小林愛美さんのレッスン〜

  を ご覧下さい☆
    

 ======================

 ■編集後記■

 ======================
 
 
発行者(私)は、

2人目の出産予定日が近づいています。

ドキドキ★しながら、

「まだかな」「まだかな」

と思いつつ、


本番ウェーブ(陣痛)は
もうしばらく先のようです・・★
 
(^^;)

 子育てしながら、

どこまで、音楽の基礎を
「楽しく 遊ばせながら」教えていくか、

日々、チャンスをうかがいながら奮闘中!!
  


 有名なクラシック曲を
 一緒に聴きながら、

作曲者やその曲名、音楽の形式や
その曲にある背景を話したり、

聴いている本人に
感じるイメージ などをたずねたりしながら

クイズ感覚で遊んでいます。


 こどもは
「難しい」などという先入観がないので、


教え方次第で、
 なんでも吸収するのでは・・!?
 
まるで 吸水力バツグンのスポンジみたい!!
 ( ; ̄ω ̄) 


と ちょっぴり羨ましくさえ感じます (^^;)  


私も日々、スキルアップに励みます★

負けないようにっ。ええ。(笑)

 

 
 
では

 また次回にお会いしましょう〜〜♪

 (*´▽`*)

 

      
---------------------------------------------------------


◆ぴあの専科。




◆音楽用語辞典(楽語辞典)
語彙増強中。ご活用ください♪



◆Pianoforte
〜管理人の日常が垣間見れる(?)息抜きサイト〜





発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/


配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000248415.html


(URLが長いので リンク表示が途中で切れている場合は、
お手数おかけ致しますが リンクをつなげてコピーしてから、
再度、サイトにジャンプしてください)

 

 

 



Google
 


スタインウェイの雑貨・音楽グッズ(小物)をお探しの方はコチラ♪


スタインウェイシリーズ クリアファイル・スタインウェイ ボールペン・
スタインウェイ マグカップ・スタインウェイ 鉛筆・スタインウェイ 携帯ストラップ
スタインウェイ カレンダー・スタインウェイ 手帳・スタインウェイ キャップ(帽子)
  スタインウェイ トートバッグ・スタインウェイ キーホルダー・スタインウェイ Tシャツ
スタインウェイに関する本(書籍)・スタインウェイ 音源・ボストンピアノ・
STEINWAY & SONSグランドピアノ・アップライトピアノ など

 

TOPへ > お勉強ページメニュー > ぴあの専科。情報マガジン♪メニュー > ひとつ前に戻る

 < 次へ

 


フォーマルコーナー


結婚式、パーティー
などのイベントや、 ホステスさんお仕事用ドレスにも、どうぞ。
インターネットでドレスを選ぶのに
不安な方も大丈夫ですよ〜!
今はお直しサービスを承っている
お店もあります。
安い価格のドレスもたくさんあります♪

ひとみいご流!
インターネット上での
ドレスの選び方

ひとみいご流!
発表会・演奏会用ドレスの選び方
「安心して本番を迎えるために」

フォーマルを選ぶ楽しさを あなたに。


こども用
フォーマルコーナー



マタニティ・ベビー・
キッズ・ 男の子

タキシードなども含めて
 
お望みの商品を探すことができます。

どういう商品を選んだら良いのか
迷っていらっしゃる方の
「下見」 としても、ぜひどうぞ〜♪


ドレス用下着・
インナーのページ☆



ドレスインナー
も、欲しい下着も。
こちらから、簡単に絞り込んで、
探すことができます。
TPOに合った下着を使いこなすことは、
あなたの美しさを、 もっともっと!
引き出す
こと間違いありません☆

フォーマル・演奏会用
アクセサリー

 


美しい
アクセサリーは、
フォーマル服だけが「浮かない」
ためにも、必須なアイテム
です。

お求め安い価格からあるので、
ぜひ ご覧下さい。




靴・シューズ




フォーマル
はもちろん
デート
お出かけ、普段使いにもどうぞ。靴を選ぶ際は、本当は試着できることが望ましいのですが、
お求めのデザインやタイプを探すのに 大変便利です。


  ◆めざせ!ヒールの達人!
ハイヒール初心者さんへの
一口メモ&専門リンク


音楽雑貨
(発表会記念品、グッズ、小物など)



おんぷ
ピアノ、楽器
可愛い雑貨たちがいっぱ〜い!


発表会記念品
をお探しの
先生方もどうぞ。




ピアノ 奏法とテクニック
 -  ピアノが欲しい - ピアノのお手入れ - スタインウェイ - ピアノ教室を始めたい - 楽譜の読み方・楽典  


演奏会用ドレス  -  男の子・女の子用フォーマル - アクセサリー舞台用  -  フォーマル靴・シューズ
フォーマル下着(インナー) - 音楽グッズ・おんぷグッズ(音楽雑貨)  -  マタニティ用リンク



防音対策(消音)ルーム -  ピアノカバー -  ピアノ椅子 - 補助ペダル(補助台) - チューナー
譜面台 - CD - ピアノ初心者用リンク - ピアノ専門店 - レスナーのための指導ポイント -  ピアノ指導者

電子ピアノ(デジタルピアノ) - ピアノメーカー ( 国内・海外 )- ランキング - 楽器店 -  ピアノリース(レンタル) 

楽譜検索 -  楽譜ダウンロード(無料サイト多数有) - 楽器可物件 -  防音・音大・音高受験関連リンク
音楽情報 コミュニティ - 音楽関係求人 -  出版社リンク - 資格・検定・スキルアップ - 4大・音楽高校受験関連

アトピー・アレルギー -  空気清浄機 - メイド服パーティー衣装・コスプレ -  スーパードクター
のだめカンタービレグッズ - 千の風になって - 初音ミク - ブルーマン楽器 -  コブラ

サイトマップ(内容一覧)  サンキュー ベリー マッチ★最近のサイト更新履歴♪