獲物の分け前

『ひよどり』のレシピ

三瓶ヨットクラブ所属『まんぼう』−JEANNEAU31 のオーナーは
卓越したヨットマンであり またハンターでも有る
氏のフィールドは多岐にわたる
海上 海中 陸上 上空 街中 山郷 昼間 夜間 Etc
通常の狩猟には愛用のライフルを用いる
但し 街中及び夜間は特別の武器を用いる しかし 成果は誰も知らない
さて 氏から届いたのはデパチカで買い求めたようなパック物の獲物であった
数日を我が家の冷蔵庫で過ごしたパックを これまた小倉の友人より届いた
ブランデーと共に佐伯市の友人を訪ね その獲物を分かち合うことにした
ま〜早い話 おすそ分けですな。

市内中心部の市営駐車場
朝まで100円
歩いて3分 飲み屋街

佐伯ヨットクラブ指定のお店
当然安くて美味い

持ち込みOK
レシピと獲物を持ち込む

年季の入った女将さん
レシピとうりに仕上げてくれる
タレと塩の味付け

獲物の分け前に有り付いたのは
さっぱりとヒゲを落としたジャケットの紳士?

頭部はカットしました

『うーん 独特の風味 命を食べる感じ』
『(ひよ)の生命力が 俺の血液に入って来た』
と 言ったとか−−−

早速 効果が!
しかし ママの笑顔良いですな
私が佐伯に出張するの理由 わかる?

氏の健闘を祈ります。

『まんぼう』のオーナーに感謝!!!