go to HOME

1989年頃の販売店のチラシ
image EOS-1
image EOS10
image EOS630
image EOS700
image EOS1000
image
image EOS-LENS
image
go to HOME
LENS
Etc,

美術療法が効くと知って写真をはじめてみた。もういいぞ。十分やった。結果は『思い切りレンズ集め病』になっただけだった。『だいたいレンズ集めるやつは写真が上手くならん』とあるプロが言っておりました。

標準ズームレンズの次に Canon EF50mmF1.8 (2) を買ってみました。安い割によく写る。ある晩寝ながら考えた『一万円でこれだけ写るなら三万円のレンズなら三倍きれいに写るんじゃなかろうか』これが今思えば単焦点レンズ集めのきっかけ。
でもフィルム代など金がかかるのでレンズ集めの深みに深く深くはまらなかった。
デジカメの時代になって 中古Canon EF50mmF1.4 を買ったらもう一度『レンズ集め』にはまりました。
もう三十年近く写真を撮っているから『1年1本』集めた計算です。

結局高くても四万円台のレンズまでしか買わなかった。一度ぐらいは高い単焦点レンズを買ってみたいとも思うが、健康寿命まで十年を切った今、使っても元を取れないから無駄だとも思う。  EOS の場合は135mmが高くて手に入らないから、それより安い値段で 中古AB品の Sigma 150mmF2.8 Macro を買いました。あるレンズの記事に望遠レンズとしても十分使えると載っていたのでそれを信じました。
カメラは APS-C を使っています。花なんかだと望遠側になった方が使いやすいし金もかからないし。

趣味のソフトレンズ集め
minolta AF100mmF2.8 Soft 中古品購入、少し作動不良
smc Pentax FA85mmF2.8 Soft 中古品購入
Kenko MC85mmF2.5 Soft アウトレット品購入
canon EF135mmF2.8 Soft 中古品購入、少し作動不良
清原光学 VK50R ソフト 50mmF4.5 中古品購入
smc Pentax FA28mmF2.8 Soft 中古品購入
LENSBABY Velvet56 F1.6 (SOFT) 新品購入


花の撮影用のマクロレンズ

 昔、あるレンズメーカーの 100mm マクロのレンズを四万四千円で買って九年後に売ったところ数千円にしかなりませんでした。その時思ったのはマクロレンズって中古で買った方が絶対に得だ、まだインターネットの情報とか少なくて何も分からなかったけど ... (最新のマクロのことは解像度などのことがあってよく知りません)
 そう云う訳で中古レンズも使って花の写真を撮っています。よく使うレンズは次の四本です。

キャノン用
TAMRON SP 60mm f/2 Di (2) Macro G005
SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM

ソニー(ミノルタ)用
Minolta AF50mmF2.8 N MACRO
Minolta AF100mm F2.8 Macro (D)

このうちTAMRONの60mmは新品を購入して残りは中古レンズです。

TAMRONで撮ってそれで終わり、あとは使わないと云う事が多いです。
それとホームページがソフトに花の写真を撮るという趣旨なのでソフトフィルターを付けて撮る事が多いです。

go to HOME