平川プレート・タイプK

高研ネオブレス用平川プレート 自動吸引用ダブルサクションにも対応

2010年11月3日公開 平川プレート作成実行委員会

高研ネオブレス・ダブルサクションと、平川プレート・タイプK。それに把持ゴム(黒)と圧着ゴム(黄)。
プレートは、フレームの上を後ろからはめ込むように入れてから、把持ゴムで、ネオブレスのフレームにクロス掛けで固定します。
圧着ゴムをプレートの両端に引っ掛けます。このゴムを回路にかけます。
呼吸回路のマウント部を、圧着ゴムでホールドして外れ防止にします。たんの吸引のときは、黄色のゴムを外してからマウントを外してください。ゴムは劣化しますから、傷んできたら交換してください。

ご連絡は、こちら

平川プレートメイン

BACK