バンダイ・カードキャプターさくら フリーポーズセレクション
TRENDMASTERS・CARDCAPTERS DOLL

(カードキャプターさくら)
TVアニメーションシリーズとしては異例の衣装設定
の多さを誇る「カードキャプターさくら」。
そして、キャラクタードールとして番組に登場した衣装
そのもの、としてのラインナップを充実させた
バンダイ・フリーポーズセレクションシリーズ。

更に、国内ではあまり知られていないシリーズとして
米国TRENDMASTERS社が展開した
CARDCAPTERS DOLLシリーズ。

(尚、海外版としてはイタリア版や韓国版も存在します
が、国内版とほぼ同一規格であるのはトレンドマスター
版のみです)

その魅力をここで一部紹介します。

国内版バンダイ・フリーポーズセレクション
TRENDMASTERS・CARDCAPTERS fashion doll(全6種)

自分が購入したのは国内未発売の衣装のさくらと苺鈴の4種。
しかし、実は同じ衣装でも国内版とは仕様が違う!のでガッツがある方は是非全種買おう!!
(具体的な例は後程紹介します)

ラインナップは左から「Mei Lin」「Blue warrior Sakura」「Green Fairy Sakura」
「Summer school Sakura」。右端は箱の裏に記載されているラインナップ。
残り2種は「Pink Kitty Sakura」「Li with sword」です。

国内版では各衣装は「第〜話バトルコスチューム」という名称だったので、ここは海外版の方がイカしてるぞ!
尚、ケロちゃんは全部同じものです、ガッカリ。
TRENDMASTERS・CARDCAPTERS Deluxe SAKURA DOLL(全4種)

こちらはさくらのドール一体に衣装が2種類付属、そして電光・トーキング機能付スタンド
のセット。4種類のセリフを英語で喋りますが、「Hi! I’m Sakura!」と
「Hi!I’m the Cardcaptor!」ははっきり判りましたが、あとは自分のヒアリング能力
が低いので、後日詳細が「判り次第報告します・・・。(音声ユニット自体は音質良いです)

自分が購入したのは国内未発売の衣装が含まれた2種。水着は発見できず・・・

ラインナップは左端、箱裏記載の4種。「Cheerleader Sakura&Yellow battle Dress」
「Kimono Sakura&Red Cape Outfit」。画像のない2種は「Magic Dream Sakura
&Winter School Uniform」「Pink Kitty Sakura&Swimsuit」。

チアリーディング服はいいけど、ポンポンが一つしか入ってないぞ!
国内版との仕様の違いですが、実は頭部の
造型、植毛、彩色、素体、と全部全く違うもの
なのです。
特に素体はちょっとだけ足が長くなってて、
若干身長が高くなってます。

同じ衣装でも、布の質、縫製ともに国内版の
方が全然良いものになってます。つくりも
殆ど違ってますが、国内版のが良いです。
靴は海外版の方は小さめです。
(画像は両方、左が海外版、右が国内版。
Yerrow〜の海外版のソックスは撮影し忘れ
です・・・)

封印の鍵の取っ手(笑)は、海外版は下の方
に付いてますが、国内版の位置の方が
安定して持たせられました。

海外版で国内版より優れている点は、
Yerrow〜のインコムのアンテナがちゃんと
2本立ってる所。国内版は何故か1本しか
たってないんだよなぁ。

画像はありませんが、友枝小夏・冬制服付属
のリュックはグレーのタイプです。
また、水着にはビーチボール?が付属。
着物(浴衣だよなぁ)はうちわが付属。
設定通りの模様になってるので感心!!

友枝小学校夏制服(海外版)と冬服(国内版)とケロちゃん
(国内版6種ですが、1個今回お休み、海外版2種)

海外版苺鈴に国内版の友枝小冬服を着せたもの。
知世ちゃんは国内版のみのアイテムです。
(右上画像のものは目をリペイントしたものです)

海外版と国内版を合わせて遊んで見よう!というコンセプトで撮ってみました。

余談・イタリア版は等身が高い(バービーサイズ?)ですが、
ピンクのパジャマやブルーのチャイナ服があるのがいいですよー。