2004年 3月
今月は大分県佐伯市にや〜っと行けました。西公園での花見も楽しかったし、佐賀の「いちげん」も美味しかったです♪


2004年3月31日(水)

夕食は簡単に「ヒラメの刺身」。
2004年3月31日(水)

ゆっくりと1時間。
次第に日が暮れていきました。
2004年3月31日(水)

湯に浸かりパチリ。
2004年3月31日(水)

仕事上がりに夕方黒川温泉「山みず木」へ。

先客2名でしたが、私が入ると直ぐにあがり貸し切り状態。平日は6時過ぎるとお客が少ないです。
2004年3月31日(水)
草八 <大ざる・1100円>
大分県日田市豆田町12−4


本日はやや硬めの仕上がりで、ややボリュームも多め。しっかりした蕎麦でした。
2004年3月31日(水)
司 火皇 <タンタンメン・550円>
大分県日田市三本松2−6−25


ゴマの利いた味。
麺はやや黄色がかった細麺。
2004年3月30日(火)
住吉茶屋
<さつま地鶏うどん・650円>

大分県日田市豆田町8−38


強気の650円。
細いうどん。
2004年3月28日(日)

池には蓮の葉、
そして巨大なおたまじゃくしが多数。
2004年3月28日(日)

桜は3分咲きくらいでした。
2004年3月28日(日)

夕方佐賀市の「神野公園」に立ち寄り、お花見です。
2004年3月28日(日)
いちげん <ラーメン>
佐賀県佐賀郡川副町西古賀925−1


調整中につき待たせて頂き食べました。フレッシュなスープが合わさり、いやぁ〜〜これもウマイ♪
同行していたマニさんも今日の味が今まで食べて来た中で最も好きだとの事。
2004年3月28日(日)
精養軒 <ラーメン>
佐賀市伊勢町1−1


滋味系の味。
2004年3月28日(日)
やぶ金 <ざるそば>
福岡市中央区大名1−12−24


ヌメリとしたお蕎麦です。
おつゆは辛口。
2004年3月28日(日)
五行 @西通り <しお麺>
福岡市中央区大名1−12−61


やや干しモノ系のウマみが増したかなぁ〜。
2004年3月28日(日)
一味 @北野本店 <ラーメン>
福岡県三井郡北野町大字中913−2


新メニュー限定「正吉ラーメン」はまだ食べられませんでした。
2004年3月28日(日)

本日も晴天。
浮羽からの長閑な風景。
2004年3月27日(土)

「おにぎり」。
2004年3月27日(土)

出来上がり♪
2004年3月27日(土)

てんもりさん・satoyanさんの「特製パスタ」。
2004年3月27日(土)

吉野家「豚丼」。
初めて食べました(笑)
2004年3月27日(土)

「鶏のロースト」。
2004年3月27日(土)

tomokiさん差入の「タイラギ」。
2004年3月27日(土)

てん子さんの「おにぎり」。
2004年3月27日(土)

tomokiさん差入の「鯨」。
2004年3月27日(土)

tomokiさん差入の「河豚」。
2004年3月27日(土)

福岡市の西公園にてお花見♪
2004年3月27日(土)

津久見市より高速で福岡に向かう。
別府PAから観た別府湾、高崎山。
2004年3月27日(土)
錦寿司 <特上寿司・2300円>
大分県佐伯市日の出町1−6


巨大なにぎり寿司です。「お吸い物」と「海藻サラダ」が付きます。
写真では分かり難いですが、ネタが通常の2倍くらいあります!トロは本マグロ。海老も巨大。
ウニの軍艦巻きが通常大きさの基準かなぁ。
2004年3月27日(土)

下を覗き込むと綺麗な沢が流れる。
2004年3月27日(土)

大分県と宮崎県の県境にある「藤川内渓谷」。

道がかなり狭く車の離合が大変。
しかし、行楽日和というのに客は少なめ・・・
2004年3月27日(土)
宇目 来々軒 <ラーメン>
大分県南海部郡宇目町大字田原
国道326号線沿い



本店の藤原来々軒よりこってりして、濃厚です。
とんでもないところにポツンとあるお店。
2004年3月27日(土)
藤原 来々軒・本店
<ラーメン・並>
大分県佐伯市鶴岡町1−3−27


気持ちあっさりしたスープで、毎日食べられそうな味。ニンニクが利いている。
2004年3月27日(土)
藤原来々軒・本店
<ラーメン・大盛り>
大分県佐伯市鶴岡町1−3−27


友人が注文した「大盛り」の画像です。
2004年3月27日(土)
香蘭 <ラーメン>
大分県佐伯市鶴岡町3−11−57


ニンニクがかなり利いた、味濃〜いこってり味。
地元有名店。スープ少なめなのが印象的。
2004年3月27日(土)
上海 <ラーメン・400円>
大分県佐伯市内町3−23


独自性が強く、ここでしか味わえないラーメン。

スープ、麺共に常識的からはかなり離れている。スープは骨粉なのか?ザラっとしていて獣臭が強い。麺は長時間茹で、麺揚げしてからの盛りつけ時間だけでも8分くらい。楽しみ方が根本的に異なる。地元有名店。好みは分かれると思います(笑)
桜が綺麗です♪
2004年3月25日(木)
うめちゃん <ラーメン>
大分県日田市三本松2


長浜屋台風、細硬麺でした。
2004年3月25日(木)
宝楽亭 <だご汁>
大分県日田市亀山5−8


だご汁・味噌仕立てです。中華のお店でしたが麺はこのメニューのみ。「だご」は作る直前に生地を伸ばしていました。器の底に隠し味なのか、餃子の餡の様なものが入れてありました。
2004年3月25日(木)
三久ラーメン <ラーメン>
大分県日田市亀山1−1


懐かしい久留米ラーメンです。
こんなお店があったのですねぇ♪
2004年3月25日(木)
水里庵 <ざるそば>
大分県日田市豆田町


ざるそばです。
2004年3月25日(木)
そのだ <キツネうどん>
大分県日田市港町5−29


キツネうどんです。
2004年3月24日(水)
木乃鞍 <和風チャンポン>
大分県日田市元町17−18
日田バスセンター通り



和風チャンポン。
価格は強気の800円。税含むと840円
2004年3月23日(火)
味の蛹エ <チャンポン>
大分県日田市三本松1−12−38


食堂のチャンポン。
半透明のスープでした。
2004年3月22日(月)
柳原食堂 <チャンポン>
大分県日田市田島本町6−21


いやぁ〜ちゃんとしたチャンポンです。ちょっと味濃いめの感じですネ。仕出しや宴会の出来るお店で、鯛が水槽に泳いでました。
2004年3月21日(日)
げんき家 <ノーマル>
福岡市西区拾六町2−6


本日の「ノーマル」はしっかり豚骨ダシの味が楽しめるじわぁりとあまぁ〜く・やさしいお味。今日は非常にイイ出来です♪
2004年3月21日(日)
二葉亭 <支那竹ラーメン>
福岡市博多区博多駅中央街1−1
博多デイトス2F



てんもりさんが好きなお店です。
2004年3月21日(日)
らぁ麺うずら <ラーメン>
福岡市南区若久3−1−18


丁寧に作られたラーメンです♪チャーシューも肉厚でしっかりしたモノ。接客も意気込みが伝わって来る応対と声。
2004年3月21日(日)
、、ラーメン(てんてん)<ラーメン>
福岡市南区井尻3−14−33


あまみの強い、とろ〜んとしたスープです♪
まだまだイイお店があるなぁ〜っと改めて思わせて頂きました♪ネギが一杯入ってます。
2004年3月21日(日)
壱屋 <ラーメン>
福岡市中央区六本松2−6−6


新刊のラーメン本を見て、早速行きました。ニンニクの利いたスープです。「アゴ出し中華そば」や「あわせ味豚骨」等のメニューも食べてみたい!頑張っているお店ですネ。
2004年3月21日(日)
讃岐屋 玉三郎
<大盛り肉うどん・ごぼ天>

大分県日田市玉川町


大盛り肉うどんにごぼ天をトッピング。
2004年3月17日(水)
かじか <ちゃんぽん>
大分県日田市三本松1−12−38


いやぁ〜まともなチャンポンです♪ココは再食したいですネ。
仕出し・宴会等のお店です。
2004年3月16日(火)
天領うどん <ごぼう天うどん>
大分県日田市元町156−2


ぶわっとした手打ち風うどんです。「博多うどん」の様なやわらかい麺です。
2004年3月15日(月)
八千代ダーメン <味噌ラーメン>
福岡市博多区築港本町10−11


なんとなくフラリと訪問。
すると3月末で東区へ移転してしまうとの事。立地、くたびれた外観・内装を楽しめるのも残り僅かです。
2004年3月14日(日)
石井商店 <ラーメン>
福岡県大川市大字酒見286−15


やっと食べられました♪
2004年3月14日(日)
いちげん <海苔ラーメン>
佐賀県佐賀郡川副町西古賀925−1


本日もよい味♪
海苔ラーメンは残り僅かとの事でした。
間に合って本当にヨカッタ♪
2004年3月14日(日)
香蓉軒 <ちゃんぽん>
福岡県筑紫郡那珂川町五郎丸1−3−4


噂通り、ラード強めのこってりチャンポン。
2004年3月14日(日)
周峰 <ラーメン>
福岡県筑紫郡那珂川町中原2−7


あまみの強い、脂こってりめのスープ。
2004年3月14日(日)
ひさご <ラーメン>
福岡県筑紫郡那珂川町松木2


太もやしがアクセントになっていて心地よいですネ!次回は噂の超大盛りに挑戦してみたいです(笑)
2004年3月14日(日)
一幸舎 <ラーメン>
福岡市中央区大名1−4−22


本日まで半額でした。
2004年3月11日(日)
草八 <上町弁当 2000円>
大分県日田市豆田町12−4


上町弁当に付く、並ざる蕎麦です。
2004年3月11日(日)
草八 <上町弁当 2000円>
大分県日田市豆田町12−4


「てんぷら盛り」です。
2004年3月11日(日)
草八 <上町弁当 2000円>
大分県日田市豆田町12−4


「上町弁当」です。
2004年3月11日(日)
草八 <大ざる 1100円>
大分県日田市豆田町12−4


2人で「上町弁当」と「大ざる」を注文。

ひな祭りで観光客が多く、お店も一杯。
待ち客まで出ました。
2004年3月10日(水)
梅小舎 <梅小舎うどん>
大分県日田郡大山町


梅園でやっていたお店です。
平日だというのに花見客の多い事!
白とピンクの花々。
そのまま大山町の梅園へ。
梅が満開です。
2004年3月10日(水)
ふさや <ラーメン>
大分県日田市元町156−2


食堂の「ラーメン」です。皆さん定食や焼きそば等々食べてました。やけにお客さんが多いです。

1個100円の手作りクレープも嬉しいですネ。
取りあえず6種類食べました(笑)
2004年3月7日(日)
もり屋 <ラーメン>
福岡県飯塚市


評判の良い「白」が食べられなくて残念。次回は是非「白」を食べたいです!
2004年3月7日(日)
山小屋@香本店 <ラーメン>
福岡県田川郡香春町鏡山1930−1


せっっかく田川に来たからには(笑)
2004年3月7日(日)
しる商人 <しおラーメン>
福岡県田川市夏吉1424−5


マニさんのしおを少し食べさせてもらいました。
「しお」、いやぁぁぁ〜ウマかったです♪
鶏油?の利いた、獣系のダシで喰わせるお味。しかも安〜い!どよぉ〜んとしたスープからうまみがぶわぁ〜っと広がるってな感想です。魚介系のうまみに大きく頼らないでこんなお味を楽しめるなんて♪醤油はタレの甘さがやや強く、個人的には「しお」の方が好みです。ココは是非再食したいです!
2004年3月7日(日)
しる商人 <醤油ラーメン>
福岡県田川市夏吉1424−5


しお」に比べるとやや甘さが強すぎますが、よくできた一杯です。
ちなみにチラシには「天然素材ダシのしるにこだわった中華そば屋」ですとあり、メニュー表にも「バージョンアップしていきますので期待してください」との嬉しいコメントもありました。
2004年3月7日(日)
虎的麺厨房 <ベジ塩セット>
〜TIGER KITCHEN〜
福岡市中央区警固1−4−25


お昼はランチメニューのみとの事でした。
内訳は「白菜と豚バラの重ね煮」と「ココナッツチーズタルト」及び中国茶飲み放題?のベジ塩セット。
2004年3月7日(日)
虎的麺厨房 <ベジ塩>
〜TIGER KITCHEN〜
福岡市中央区警固1−4−25


魚介のうまみたっぷりのあっざり味。
2004年3月7日(日)
元祖長浜屋@支店 <ラーメン>
福岡市中央区港1−2−1


う〜ん、本日の元祖は・・・でした・・・。
味が無い・・・麺やわやわ・・・
ハズレだぁ・・・
2004年3月6日(土)
呉朝明 <ラーメン・煮玉子>
福岡市中央区舞鶴1−6−12


あまみの強〜い、トロリとしたスープ。
以前食べた時はもっと黒めの色で、今以上にあまみの利いた味でした。
味が変わっていてビックリしました。
2004年3月6日(土)
楽天地 <鍋>
福岡市中央区天神


ニラ山盛りです。
画像ブレブレ(笑)
2004年3月6日(土)
一楽@志免店 <ラーメン>
福岡県糟屋郡志免町別府574−3


とにかく安い!
まな板でどんどん切られていくチャーシューは魅力的♪
2004年3月6日(土)
一楽@和白 <ラーメン>
福岡市東区香ヶ丘2−7−25


やっと行けました。
日曜休みのお店は行きにくいのです。
一口目からあまみがグン!とくる直球タイプ。
2004年3月3日(水)
三福軒 <ラーメン>
大分県日田市川原3−34


本日の「三福軒」はやや迫力に欠けました。
前回が良すぎたのかも(笑)
2004年3月2日(火)
三隈飯店 <チャーシューメン>
大分県日田市隈1−5−21


食べていなかった「チャーシュー麺」を注文。