TOP(ぴあの専科。)へ 




HMVジャパン クラシック検索


音楽用語辞典

〜 速度・発想・奏法ならおまかせ! 〜




調べたい楽語は、何のアルファベットから始まっていますか?


◆楽語辞典TOP 

 

A・a  B・b  C・c  D・d  E・e  F・f  G・g 

 H・h  I・i  J・j  K・k  L・l  M・m  N・n  

O・o  P・p  Q・q  R・r  S・s  T・t  U・u  

V・v  W・w  X・x  Y・y  Z・z



今、楽天ブックスで一番売れてる「楽譜」はコレです!! 楽譜・スコア・音楽書(amazon)

■楽天市場キーワード検索■




できるだけ、正確なページ作成に努めていますが、
もし、ミスにお気づきの際は、お手数ですがこちらからご指摘くださると助かります。(´・ω・`)

 

注1: (例) all’8va  ←この場合、 ほんとうは、”va” の位置(高さ)は、下方でなく
上方にくるのですが、フォントの都合上こちらでは正確に入力できていません。
ご了承ください。

注2: "t"の部分のフォントに、本当は ” á ”や ” é ”のように
「アクサン・テーギュ」 がついています。

M

スペル
言葉
読み方
意味
m
= main,meno,mezzo
m.d.
= main doroit ,mano destra
m.g.
= main gauche
M.M.(Metronom Mälzel)

(Mälzel’s metronome)


メトロノーム・メルツェル

メルツェルス・メトロノーム
メトロノームの速さ
m.s.
= mano sinistra
m.v.
=mezza voce
ma
しかし
ma non troppo
マ・ノン・トロッポ
しかし はなはだしくなく
mächtig
メヒティヒ
1.力のつよい、たくましい
2.非常な、豊富な
maesta
マエースタ
威厳、荘厳、威容
maestosamente
マエストサメンテ
威風堂々と
maestoso
マエストーソ
威厳に満ちた、荘厳な、堂々たる
maggiore
マッジオーレ
1.大きい(=major)
2.長調
main
マン
main droite(m.d.)
マン・ドロアト
右手
main gauche(m.g.)
マン・ゴーシュ
左手
mais
しかし、なお
mais sans larmes
メ・サン・ラルム
まじめに、正直に
majesta

Majestät


マイェスタ

マイェステート
= maesta
majestätisch
マイェステーティッシ
= maestoso
majesté
マジェステ
= maesta
majestueusement
マジェステュズマン
= maestosamente
majestueux
マジェステュ
= maestoso
majesty
マジェスティ
= maesta
majeur

major


マジュール

メジャー
1.大きい
2.長調
major key
メージャー・キー
長調
malinconia
マリンコニア
= melancolia
(→con malinconia)
malinconico

malinconioso


マリンコーニコ

マリンコニオーソ
憂うつな、意気消沈した
mancando

mancante


マンカンド

マンカンテ
消えるように、だんだん弱く
mani
マーニ
手(複数)
maniera
マニエラ
様式、方法
mano
マーノ
mano destra(m.d.)

mano diritta


マーノ・デストラ

マーノ・ディリッタ
右手
mano sinistra(m.s.)
マーノ・シニストラ
左手
marc.
= marcato
marcando
マルカンド
= marcato
marcatissimo
マルカティッシモ
各音を特にはっきりと
marcato (marc.)
マルカート
各音をはっきりと、アクセントをつけて、強調して
(同語源 マーチ)
ben marcato ベン・マルカート 十分にアクセントをつけて
marciale
マルチアーレ
行進曲ふうに
mark
マーク
記号
marked

markieren

markiert




マークト

マルキーレン

マルキールト
= marcato
markig
マルキヒ
力強い、元気のある、活発な
marque
マルク
= mark
marqué

marquer


マルケ

マルケ
1.記号のある
2.マルカート
marschartig

marschmässig


マルシュアールティヒ

マルシュメーシヒ
= marciale
martelé
マルトレ
弓に弾力をつけ、力強いスタッカートを続けて弾く弓弦楽器の奏法
martelé a punta d’arco
仏・伊
マルトレ・ア・プンタ・ダルコ
弓の先端のマルトレ奏法
martelé du talon
マルトレ・デュ・タロン
弓の手元のマルトレ奏法
martelément
マルテルマン
1. 2弦を同音にして急速に反復するハープ奏法
2.装飾音のモルデント
martellando

martellato


マルテッランド

マルテッラート
= martelé
marziale
マルツィアーレ
勇壮な、行進曲ふうな
maschiamente
マシアメンテ
男らしく、雄々しく
Mass
マース
拍子
mässig
メーシヒ
1.適度の
2.中ぐらいの速さ(= moderato)
〜mässig
メーシヒ
〜ふうに
mässigen
メーシゲン
適度に
★  mazurka




★ Mandola gigiyさん、
ご指摘 ありがとうございました
(●´ω`●)
 マズルカ masurek(マズレク) masurisch(マズリッシ)
mazur(マズール) mazurca (マズルカ)
mazrke(マツルケ) など地域によりマズルカの呼び方は異なり多様。

 ポーランドの三拍子の元気な民族舞曲。
ポロネーズやポラッカ等よりも速度が早い。
しばしば第二拍(または第三拍)に強声部がある。したがって、この終止は、第二拍で終わる。

マズルカの他に似たものとして、より速いテンポの「オベレク(Oberek)」、ゆっくりとしたテンポの「クヤヴィヤック(Kujawiak)」など、地方により多様な名称のものがある。

19世紀、ポーランド貴族(シュラフタ)のあいだで流行した。ショパンは諸地方の舞曲の要素を統合し、マズルカを芸術作品として昇華させた。


measure
メジャー
小節、拍子
madesimo
メデージモ
同じ、等しい
medesimo tempo
メデージモ ・テンポ
同じテンポで
medium
ミディアム
中ぐらいのテンポで
mehr
メール
より多くの、より大きな、
さらにいっそう(同語源 more【英】)
mehrere
メーレレ
いくつかの、2・3の
mehrere Saiten
メーレレ・ザイテン
多くの弦で、ピアノでは左のペダルを離して
meilleur
メユール
より良い 
le meilleur ル・メユール 最良の
melancolia
メランコリア
憂うつ、意気消沈、悲哀
melancolicamente

mélancolique

melanconico




メランコリカメンテ

メランコリク

メランコニコ
さびしそうに
melisma
ギリシア
メリスマ
母音をのばしながら、複数の音を装飾的に歌うこと
melodia

Melodie

mélodie




メロディーア

メロディー

メロディ
旋律
melodioso

melodious

melodisch




メロディオーソ

ミローディアス

メロディッシュ
旋律の美しい、音楽的な
melody
メロディ
= melodia
même
メーム
同じ、等しい
même mouvement
メーム・ムヴマン
同じテンポで
meno
メーノ
今までより少なく
(同語源 マイナス)
meno mosso
メーノ・モッソ
今までより遅く
〜ment

〜mente


〜マン

〜メンテ
〜に、〜のように
(状態を表わす副詞語尾)
mente
メンテ
心、知能、記憶
alla mente  アッラ・メンテ 即興的に
messa di voce
メッサ・ディ・ヴォーチェ
一定の音を長く歌いながらゆっくりクレッシェンドし、次に デクレッシェンドする発声訓練法
mestamente

mesto


メスタメンテ

メスト
かなしげ(な)、さびしげに(な)
mesure
ムジュール
拍子、小節
en mesure アン・ムジュール 拍子を正しく(もとの速さで)
mesuré
ムジュレ
正規の、ととのった、拍をとって
en mesuré アン・ムジュレ 拍を正しくとって
meter

mèter


ミーター

メトル
拍子
metric pedal
メトリック・ペドル
拍子感を強調するために踏むピアノの右ペダル
metro

Metrum


メートロ

メートルム
拍子、拍節(アクセントの周期的な反復で、小節と拍子に関連したリズム)
mezza
メッザ
半分の、中間の(= mezzo)
mezza voce (m.v.)
メッザ・ヴォーチェ
音(声)量を抑えて、やわらかい音(声)で
mezzo
メッゾ
= mezza
(同語源 middle 【英】)
mezzo legato
メッゾ・レガート
スタッカートとレガートの中間を意味し、鍵盤を押す打鍵法ではなく、鍵盤をたたくピアノの打鍵法
mezzo staccato
メッゾ・スタッカート
音と音との間をほんの少し離す
mf  (mezzo forte)
メッゾ・フォルテ
やや強く
mieux
ミュー
より以上に
mignon
ミニヨン
かわいらしい、こじんまりとした
minaccevole

minaccevolmente

minaccioso





ミナッチェーヴォレ

ミナッチェヴォルメンテ

ミナッチョーソ
おどかすような(に)
minder
ミンダー
やや少なく、やや小さく
mineur

minor


ミヌール

マイナー
1.小さい
2.短調
minor key
マイナー・キー
短調
minore
ミノーレ
小さい
minore mode ミノーレ・モード 短調
mise de voix
ミーズ・ドゥ・ヴォア
= messa di voce
misteriosamente

misterioso


ミステリオサメンテ

ミステリオーソ
神秘的に(な)
misura
ミスーラ
拍子
mit
ミット
…で、…とともに、…をもって(=con)
mit aller Kraft
ミット・アラー・クラフト
全力をもって
mit Andacht
ミット・アンダハト
注意深く
mit Ausdruck
ミット・アウスドルック
表情豊かに、表情をこめて
mit beiden Händen
ミット・バイデン・ヘンデン
両手で
mit Dämpfer
ミット・デンプファー
弱音ペダルを用いて、弱音器をつけて
(= con sordino)
mit Eile
ミット・アイレ
急いで、せきこんで
mit einer Saite
ミット・アイナー・ザイテ
一本の弦で、ピアノでは弱音ペダルを使って
mit Empfindung
ミット・エンプフィンドゥング
感情をこめて
mit Gefühl
ミット・ゲフュール
表情豊かに
mit Grazie
ミット・グラーツィー
優雅に
(= con grazia)
mit Kraft

mit Nachdruck


ミット・クラフト

ミット・ナーハドルック
強調して、力をこめて
mittel
ミッテル
中ぐらいの(同語源 モデラート)
mittelmässig
ミッテルメーシヒ
中ぐらいの、普通の
mobile
モービレ
動いて
moderato

modéré


モデラート

モデレ
中ぐらいの速さ
(allegro と andanteの中間)
modérément
モデレマン
普通に、穏やかに
modestement
モデストマン
控えめに、抑え気味に
modo
モード
1.調
2.旋法
mod.to ※注1
= moderato
möglich
メークリヒ
可能な

so・・・・・als möglich   ゾー・アルス・メークリヒ
出来る限り・・・・・で
moins
ムワン
より少なく、より小さく
(同語源 マイナス)
moins lent
ムワン・ラン
遅くなく
moins vite
ムワン・ヴィット
速くなく
moitié
= de moitié
mol
モル
やわらかい
Moll
モル
短調、モール
molle
モル
= mol
mollemente
モッレメンテ
やわらかに、ふんわりと、弱く
molto
モルト
非常に、きわめて、多くの
moqueur
モクール
からかいながら、茶かすように
morbido
モルビド
やわらかな、穏やかな、やさしい
morbidezza
モルビデッツァ
やわらかさ、なめらかさ、
表現のデリケートさ
mordant

mordent

Mordent

mordente






モルダン

モーデント

モルデント

モルデンテ
■モルデント(装飾音の一種)
真ん中に直線が入っている記号の場合は 一旦2度下の音に、真ん中に直線が入っていない場合は 一旦2度上の音に出て戻る。 後方をプラルラー(独 Praller)または プラルトリラー(独 pralltriller)ともいう。
(参考文献 楽典 音楽之友社)
morendo
モレンド
だんだん弱くしながらだんだん遅く、消えるように
(= dim. + rit. )
mormorando

mormoroso


モルモランド

モルモローソ
ささやくように、つぶやくように
mosso
モッソ
躍動して、動きのある、速く
andante mosso アンダンテ・モッソ 速めのアンダンテ
motif

Motiv

motive

motivo






モティフ

モティーフ

モーティヴ

モティーヴォ
■動機
(音楽を構成する要素のうち、独立性を保持し得る最小の単位。)
(参考文献 新音楽辞典 音楽之友社 )
moto
モート
動き、運動
(同語源 モーター、モーション)
moto precedente
モート・プレチェデンテ
前の速さで
moto primo
モート・プリーモ
最初の速さで
mou
やわらかい
mouvanté
ムーヴマンテ
動く、動かす
mouvement
ムヴマン

1.テンポ
2.拍子
3.楽章
4.進行(音の動き、旋律の変化)

au mouvement オ・ムヴマン もとのテンポで

※注1→ ler mouvement プルミエ・ムヴマン 最初のテンポで
 
mouvement de marche
ムヴマン・ド・マルシュ
行進曲のテンポで
mouvement de polka
ムヴマン・ド・ポルカ
ポルカのテンポで
mouvementé
ムヴマンテ
動きのある、変化のある、活気のある
mouv.t ※注1
= mouvement
mov.t ※注1
= movimento
movement
ムーヴメント
1.楽章
2.拍子
movimento
モヴィメント
1.楽章
2.進行(音の動き、旋律の変化)
3.テンポ
la stesso movimento  ラ・ステッソ・モヴィメント  同じテンポで
mp ( mezzo piano )
メッゾ・ピアーノ
やや弱く
muance
ミュアーンス
= mutation
muet
ミュエ
弱音器
muffling
マフリング
太鼓などの弱音法
(= coperto)
munter
ムンター
生き生きと、軽快に、明るく
murmelnd

murmurando


ムルメルント

ムルムランド
ささやくような(に)、つぶやくような(に) 
murmure
ミュルミュール
ささやき、つぶやき
murmurer
ミュルミューレ
= murmurando
music

musica

Musik

musique






ミュージック

ムージカ

ムジーク

ミュジック
音楽
müssen
ミュッセン
…でなければならない
muta
ムータ
変える、持ち替える(調、調管など)
mutation



Mutation

mutazione






ミューテーション
ミュタシオン


ムタツィオーン

ムタッチオーネ
1.弦楽器のポジションの移動

2.声変わり
mute
ミュート
1.弱音器
2.手を弦に軽く触れて音を短く切るギター奏法
mystérieusement

mystérieux


ミステリューズマン

ミステリュー
神秘的に(な)、意味ありげに(な)

◆楽語辞典TOP 

 

A・a  B・b  C・c  D・d  E・e  F・f  G・g 

 H・h  I・i  J・j  K・k  L・l  M・m  N・n  

O・o  P・p  Q・q  R・r  S・s  T・t  U・u  

V・v  W・w  X・x  Y・y  Z・z




 

Google

 

TOP(ぴあの専科。)へ >